• チャンネル タカシ君

ドラムのオンラインレッスンを受けるのに必要な機材は?はじめは何を揃えればいいの?

みなさん、こんにちは!

Vox-yオンライン音楽教室 ドラム講師のヒガシタカシです。


今回の記事ではドラムのオンラインレッスンを受講する際に必要な機材&あれば役に立つ機材についてご紹介したいと思います。

ただ、そこまで高価なものは紹介しないのでご安心してください!笑



目次


1.スマホやタブレット(iPhone、Android、iPad)

2.マイク

3.スティック&練習パッド

4.オーディオインターフェース(電子ドラムをお持ちの方)

まとめ


1.スマホやタブレット(iPhone、Android、iPad等)



まずは基本のキから!

オンラインでのドラムレッスンはスマホやタブレットさえあれば始められます。


お互いの映像を映すために必要なものですね。


ノートパソコンがある方はそちらもオススメ致します!

その場合はパソコンにインカメラが付いているか確認してくださいね!

無い場合はWEBカメラを別途用意すれば大丈夫です!


おそらくドラムのレッスンを受ける方はリハーサルスタジオに入って受講される方が多いと思うのでなるべくWi-Fiがあるところを選んでください。

モバイル通信だと通信量が多くて月末にネットが遅い!ってなってしまうので気をつけてくださいね!


ちなみにiPadを持ってない!と言う方はAppleの公式サイトの下の方にいくと整備品済み製品という項目があります。

新品同様の旧製品がアウトレット価格で安く買えたりするので是非チェックしてみてください!



2.マイク



あまりドラマーの方には馴染みが無いと思います笑

iPhoneのマイクってすごい優秀で大きい音が出てると勝手に良い感じにまとめてくれるのですがそれでも限界はあります。

特にドラムの音量って電車と同じくらいのレベルなのでほとんどの場合音が割れてしまいます。


そこで用意するといいのがiPhone用のステレオマイク。

有名なのだとZOOM iQ7とかですね!



これを充電するのと同じ感じで挿せば良い音で録れます。

もちろんiPadでも使用可能です。



3.スティック&練習パッド



ドラムなので当たり前だろ!って言われてしまうかもしれませんが一番大切な物ですね笑

特に練習パッドに関しては先生によって前半は基礎のハンドテクニックを重点的にやったりするので用意しておくといいかもしれません。


ちなみに僕のおすすめ練習パッドはEVANSのRealeelです。



各メーカー試した結果一番跳ね返りなどがスネアに近くて本格的に練習ができます。


あとはWINCENTのDualPadもいいですね。



テレビなどをみる時に気軽に膝につけて練習できます。



4.オーディオインターフェース(電子ドラムの場合)


電子ドラムを持っていて自宅からオンラインレッスンを受けたいという方はオーディオインターフェースがあると便利です。


電子楽器の音をパソコンに入力するための機械ですが注意点としては最低でも2ch以上あるものを選ぶようにしてください。


ギターやベースと違ってドラムの場合はステレオ入力が基本になるので安いインターフェースだと1chしか無かったりします。

目安としては15000円以上の商品なら安心して使えると思います。


僕のおすすめはSteinbergのUR22MKⅡPRESONUSのStudio 24cあたりですね!

ここらへんなら長く使えると思います!



もしそれでも高い!という場合はBEHRINGERのUMC202HDもいいですよ!



低価格帯ですけど全然音に問題は無いのでこちらもおすすめです。


ちなみにMacだとつなげれば勝手に認識して使えるようになりますがWindowsだと公式サイトからドライバーなどをインストールしないと使えない場合があるので気をつけてください!



まとめ


オンラインレッスンと聞くとちょっと敷居が高いなって思うかもしれませんがやってみると自宅や近くのスタジオで済んでしまうので意外にお手軽だったりします。


とりあえず気軽に始めたい方はスマホさえあればレッスンを受けられるので

是非、無用体験レッスンをご予約してみてください。



ドラム担当講師プロフィール


東 岐

(ヒガシ タカシ)

ドラム講師

経歴

幼少からクラシックピアノに触れ中学でトランペット、大学からドラムを始める。

在学中様々な演奏活動をし卒業後はドラムをメインに活動を始める。 現在は自身のバンドを始め様々なジャンルのアーティストのバックで演奏している。 Canalclan、Sonic blew、yukino chaos、TCBC....


この講師のレッスンを受講


その他の講師はこちら

1/2

いまオンライン楽器レッスンを受講すると

WEBカメラがもらえるキャンペーン実施中!

Vox-yオンライン音楽教室でレッスンチケットを購入すると高画質【Webカメラ】がもらえるキャンペーンを実施中です!  

WEBカメラ プレゼント バナー600×500.png

詳しくはこちらをチェック♪

 

圧倒的低価格なレッスン料!しかもwebカメラまでもらえるのはVox-yオンライン音楽教室だけです!!

【オンライン楽器レッスン概要】

Vox-y オンラインレッスン公式サイト  →  https://www.vox-y-online.com/ 


「Vox-y」ではこれまで数多くの生徒様にレッスンをご利用いただき、確かな指導法と細やかな気配りには多大なご好評をいただいております。


その洗練されたノウハウは実店舗を持つ「Vox-y」ならではの実際の指導で培われてきた独自の物であり、他のオンラインレッスン教室には無いあなたのための特別な「上達ツール」です。


Zoomなどのアプリを用いて自宅にいながら簡単に本格的な楽器のレッスンが受けられます。予約も決済もすべてがオンラインサイト上で完結するのでとっても簡単です。あなたも経験豊富な講師達と楽しくビデオ通話をしながらしっかりと音楽を身につけてはいかがでしょうか。

01

オンラインレッスン受講方法

1. オンラインレッスン専用サイト にて「会員登録

2. レッスンチケット購入 (クレジットカード決済)

 (体験レッスンの場合も無料チケットが必要です)

3.予約スケジューリングページ からレッスンを予約

4.実際にオンラインレッスンを受講

02

レッスンチケット料金

■ スタンダードプラン

 ・1レッスン チケット 45分  2,600円 税抜

 ・3レッスン チケット 45分  6,800円 税抜

■ 特別コースプラン

 ・1レッスン チケット 45分  5,200円 税抜

 ・3レッスン チケット 45分  13,600円 税抜

03

体験レッスン料・その他費用

体験レッスンは 無料 です!

体験レッスンを受講の際には「体験レッスンチケット」を取得下さい。 ※チケットは 無料 です

入会金、休会費などの手数料もすべて 無料 です。

​ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

オンラインレッスンに関してのお問い合わせご予約

Vox-y Online Music School へ

オンラインレッスンのセッティング方法やご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。ホームページでも会員様向けのご利用マニュアルをご用意しております。

 

『Vox-yオンライン音楽教室』ではギター・ピアノ・ドラム・ボーカル(ボイトレ)・ベース・ウクレレ・スティールパンのオンラインレッスンを格安料金にて開講しております。

 

プロミュージシャン講師からスカイプやZoomなどのアプリを用いて自宅にいながら簡単に本格的な楽器のオンラインレッスンが受けられます。

予約も決済もすべてがオンラインで完結するのでとっても簡単です。

 

あなたも経験豊富な講師達と楽しくビデオ通話をしながらしっかりと音楽を身につけてはいかがでしょうか。

 

Vox-y Online Music School HP

Vox-y Music School 溝の口本校 HP

外部リンク

エフェクターブランド

Project Y.M.D​​

Yosuke Yamada​

inMusic Japan

Vox-y Music YouTube

講師HP リンク

​三澤 勇樹

Vox-y Online Music School

​教室代表 榊原 裕介

〒213-0012 神奈川県 川崎市 高津区 坂戸1-6-37

​お申し込み、ご相談はお気軽にお問い合わせください。

E-mail : info@vox-y-online.com

 TEL .  044-387-8815

Copyright(C) 2019 Vox-y Online Music School ALL rights reserved.